アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
福キタルのブログ・エッセイ
ブログ紹介
 ブログにようこそ。高校野球をこよなく愛し、「平和」にも敏感でありたいと思っています。
zoom RSS

電線の鳥フン対策

2017/04/28 11:47
【電線に並ぶ鳥達】
 我が家の前の公道両側に、何本か電柱があり、それに電線が繋がっている。そこに毎朝と毎夕、多くのムクドリなどが羽を休めて連なっている。

 鳴き声はさほど気にならないが、困るのは鳥フンだ。真下の公道はそのフンであちらこちらが白くなり、庭の駐車場に置いている車もよくフンの被害にあっている。ベランダに干している洗濯物も、時折その直撃を受けることもある。

 なぜここだけに、と思うところだが、原因はある。野生ネコへのエサやり女性がいて、町内のあちこちを拠点にしている。その1つが我が家の前。いろんな人が、エサをやらないように言うのだが、本人は使命感に燃えているのか一向に辞める気配はない。

 そのエサを狙って毎日鳥が寄ってくる。鳥にもエサを与えているようでもある。そしてフン害だ。

【突然の電気工事】
 先日、我が家の前での電気工事の案内チラシがポストに入っていた。よく見ると、「鳥対策のため」とある。3時間ほどで終わる工事とのこと。どうやらどなたかが、東京電力に鳥対策を相談したためのようだ。
画像
   
 写真で鳥が止まっているように見えるのは器具で、それで本来の電線の上に細い線を引いていて、鳥が止まり辛くしている。確かにその後その部分には鳥が並ばなくなった。料金は無料とのことで、東京電力に申し込むと、しばらくして下見の上工事に来てくれる。

 しかし難点が2つ。対応してくれるのは東京電力の線だけ。電線には、電話線やらケーブルテレビの線やら、何本も繋がっている。鳥は、止まりやすい別の線に止まるだけ。更にNTTやケーブルテレビ会社などにも相談しなければならないようだ。

 さらに、当該電気工事は申し入れのあった家の敷地前部分だけ。その延長上部分も対策したければ、それぞれの家から申し込みしないといけないようだ。さて、鳥との戦争はどう進展していくのか。フンガイそのもの。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

福キタルのブログ・エッセイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる